スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポ】THE IDOLM@STER 2 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY!! 2011 

パシフィコ横浜にて開催された
「THE IDOLM@STER 2 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY!! 2011」
…に、参加して来ました。
 
出演者をはじめとする関係者の皆さま、
現地組Pの皆さま、お疲れ様でした。
 
 
自分は、1階A14列75番。
そこそこ前の方の上手側通路席手前で観てました。
 
 
開演前。
 
ずっとアイマス曲がBGMで流れる中、
開演まで10分を切ったくらいから
ざわざわが大きくなってきて、
やよいの「さんぽ」では合唱&リウム振りが
全力で行われる有様に(笑)
 
Pたち、ほんとBGMでも食いついてくるよね(笑)
 
 
-----


○社長より、挨拶と諸注意
今回は「お年玉」が幾つか用意されてるらしい。

 
#_01/THE IDOLM@STER 2nd mix(ALL CAST)
 
#_02/スタ→トスタ→(下田、沼倉)
 
#_03/乙女よ大志を抱け!!(中村)
 
#_04/ふるふるフューチャー☆(平田、長谷川)

#_05/キミはメロディ(M@STER VERSION)(原、浅倉)

#_06/いっぱいいっぱい(若林)

#_07/キラメキラリ(今井、仁後)

#_08/The world is all one !!(M@STER VERSION)」(ALL CAST)
 
 
ここまでを「第一部」として区切って良いでしょう。
 
お衣装は着物のテイストを盛り込んだもので
成人式とか新春のイメージ。
皆さん可愛い!
(宏美さんだけ何かやけに色香が漂ってた!)
 
言わば「加速装置」のような曲目ばかりで
特に「いっぱいいっぱい」→「キラメキラリ」のコンボなんか
「殺す気か(笑)」って感じ。
 
盛り上がらない要素が無いよね。
 
各曲、それぞれの色のリウムで客席が染まって、
それが一体になって揺れてて、横から観てて壮観だったなー。
 
「キミはメロディ」ではらみーとあずみんが出てきて、
ちょっとドキッとした。
歌い分けで、あずみんだけが歌うところで、
かなりドキドキした。
客席は全然問題無かった。
これで「…大丈夫かな」と少しホッとした。

 
ガールズの挨拶、MCがあって、
社長からの「お年玉」第2弾として
智秋&くぎゅ、樹里きちのビデオメッセージ。
 
智秋胸元開き過ぎワロタ(笑)
樹里きちは、ぐっときてるのをこらえてる感じがありありだった。
締めの段になって残念な美女ぶりを発揮してたけど(笑)
 
…で、以降が「第二部」。
 
替えられたお衣装は、
豹柄、ブラック、シルバーを、
キャラクターのイメージに合わせて配色のバランスや
パーツを変えて仕立てたもの。
 
唯一のパンツスタイルになった宏美さん、
ヘソ出しで来たアッキーなど、
ほんと、キャラクターがよく出てたと思う。


#_09/START!!(中村)

#_10/Day of the future(長谷川)

#_11/TRIAL DANCE(沼倉)

#_12/DREAM(中村、長谷川、沼倉)

 
中村、長谷川、沼倉による短いトーク。
 
アッキーはここまで「ちょっと調子悪いかな」という感じだったんだけど、
ソロにはきっちりと合わせてきていて感心した。
(この後の曲では、やっぱり少し本来の調子ではなかったように思う)
 
ぬー、良かったなー。
アイマスで、智秋以外の人がフェイク入れてくるとは思わなかった。
 
3人での「DREAM」、凄く表情があった。
 

#_13/tear(平田)

#_14/風花(原)

#_15/眠り姫(今井)
 
#_16/LOST(今井、平田、原)
 
 
平田、原、今井での短いトーク。
 
ほんと、宏美さんの安定感たらないね。
 
「眠り姫」は、ミンゴス本人が言っているような
大事な曲になっていくんだと思うんだけど、
曲中ずっとリウム振りっぱっていうのと、
拍手入れるタイミングは「違うなー」と俺は思うのよねー。
 
 
#_17/スマイル体操(仁後)

#_18/何度も言えるよ(浅倉)

#_19/ジェミー(下田)

#_20/恋するミカタ(若林)

#_21/THE 愛(仁後、下田、若林、浅倉)
 
 
仁後、下田、若林、浅倉による短いトーク。
 
流れから「やる」とはわかっていても
実際に「スマイル体操」やるってのはやっぱり軽く噴く(笑)
 
「何度も言えるよ」で、
客席がリウムで真っ白になって、
他のキャストと遜色ない声があずみんに飛んで、
ちょっと泣きそうになってしまった。
…良かった。
本当に良かった。
 
律子の新曲は、事前のMCで触れてた通り
確かにわかりやすい(笑)
 
ここのトークに入った瞬間、
直ちゃんが慌てて給水してました(笑)
本当にやり切ってるんだよねぇ…。
 

#_22/MEGARE!(ALL CAST)
 
 
仁後、下田、若林、浅倉のトークから
他のメンバーが呼び込まれての「MEGARE!」
 
2人1組を基本としたステージングが可愛くて良い。
 
その後、社長からの3つ目の「お年玉」。
 
ここでアニメ化が発表されて客席歓喜。
更には「The world is all one !!」歌唱メンバーの発表も…って、
各ユニットVerに全員Verもあるじゃん(笑)
まぁ、落ち着くとこに落ち着いたか…と思ってたら
社長「だが、1つだけ足りないものがある」
P「?」
社長「それはPたる君たちの歌声だ!」
P「!?」
社長「そこで、今から録音するので全員で歌って欲しい」
P「!!!!」


#_23/The world is all one !!(ALL CAST+P)
 
 
…と、いう流れで、ステージ後ろのスクリーンに歌詞が表示される中
(またこの表示がメロより1テンポ遅いんだw)
まだ発売されてもいない曲を歌うことになったPたち。
 
ま、当然のように歌えるわけなんですが、
バンナムも凄い要求するよね(笑)
 
歌唱後、ガールズから締めの挨拶があって、1度撤収。
 

EN_01/GO MY WAY!!(M@STER VERSION)」(ALL CAST)

EN_02/THE IDOLM@STER(M@STER VERSION)(ALL CAST)
 
 
アンコール2曲はこの流れが今後も定番になって欲しい。
「GO MY WAY!!」って本当にアイマスらしさが出ている曲だし、
その流れでテーマ曲たる「THE IDOL M@STER」に繋がるのは
堅すぎる程に堅い、間違いない構成。
 
曲の後はガールズの挨拶、
変態ことガミPの締めの話があって終了。
 
…最近、ガールズの涙腺どんどん緩くなってきてないか?(笑)
 
こんなに最高に楽しいのに泣くなよ、バカだなぁ。
こっちまで泣きそうになるじゃねーか…。
 
あと、今日はみんな互いに抱きつきすぎです(笑)
いいぞ、もっとやれ。
 
 
-----
 
 
そんな感じの3時間でした。
やー、楽しかった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。